忍者ブログ
HOME Admin Write

折り紙作品の組み合わせやアレンジ、飾り方のアイディアなどを紹介します。地域のサークルやボランティア活動での折紙教室の題材、ご自宅で折り紙を飾る際のヒントになればと思います。※スパム対策のため、ただ今コメント欄を閉じています。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

大人になって折り紙を始めてから、もう10年以上経ちます。

折り紙って大人がやってもいいんだ!

目からウロコの出会いでした。

「この折り紙の楽しさをもっと多くの人に知ってもらいたい」と思い

少しずつ活動してきました。

最初は教えたい作品が山のようにあって、題材に困りませんでしたが

長く続けているうちに、だんだんネタ切れになってきました。

当初の情熱も薄れてきて、こまめにとっていた記録もつけなくなりました。

でも、折り紙の魅力は10年前より格段に広まったような感じがします。

「大人が折り紙をする」ということも、世間に受け入れられているようです。

拍手[0回]


それとは逆に子供達の遊びとしての折り紙が消えつつあるように感じられます。

折り紙は「やったことがある」程度で、ふだんの遊びではないようです。

もはや折り紙は昔の遊びの仲間入り?

「鶴折ったことある?風船は?」と聞くと首を横に振る子が多いのです。

奴さんにいたっては「やっこさんって何?」と聞かれてしまいます。

折り紙よりももっと楽しいことが沢山あるのは知っています。

でも子供の時に折らなかったら大人になって「再び出会う」ということはありません。

「ああ、子供の時に折った折り紙ね」 

その懐かしい記憶が、新たな世界を開く原動力なのではないでしょうか。

この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
メール
メールありがとうございます。お返事はパソコンから送っていますのでPCアドレス受信拒否の場合届かないことがあります。返事が届かない場合は再度ご連絡ください。
ブログ内検索
※リース 色紙 ミニ色紙 などのキーワードで検索できます。
最新コメント
少しわかりにくいですが、鉛筆メモマークがお返事の印です。返信はコメントの数には反映されないようです^^;
[06/28 もり]
[01/21 kamikey]
[01/19 ako]
[01/18 千羽鶴]
[01/13 あやか]
おりがみブログRSS
素敵なおりがみブログがいっぱい!
Translation
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
私とブログのこと
HN:
ごとう栗 (kuri.goto)
性別:
女性
自己紹介:
  
折紙教室での作品見本などを載せています。

初めてでも簡単にできて見栄えのする作品を求めています。サークルや教室はレベル差がある中、どの人にも満足のいくものをと毎回頭を悩ませています。

記事中特に名前の記載のないアレンジ、オリジナルは私のものです。また作品写真は友人のものも多数UPさせてもらっています。
PR
Copyright ©  -- 折り紙のこと --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ