忍者ブログ
HOME Admin Write

折り紙作品の組み合わせやアレンジ、飾り方のアイディアなどを紹介します。   地域のサークルやボランティア活動での折紙教室の題材、ご自宅で折紙を飾る際のヒントになればと思います。

ユニットの折紙箱(基本1画1枚:四角箱なら4枚、六画箱なら6枚という風に)
は丈夫で美しいので、私はユニット箱ばかり好んで作っていました。

でも同じ模様の紙を何枚もそろえるのは大変!
それで今回は1枚折りにもチャレンジしてみました。
「枡」シンプルですっきりした形

初めて折った時はわけがわからずふにゃふにゃしてしまいましたが
幾つか折って仕組みがわかったら、とっても簡単!
上の写真は少しふにゃふにゃですが、
ほらっ、こ~んなにカンペキに折れるようになりました。美しいemoji
 

で、たくさん折りました。

こんなに折ってどうするんだ~って感じですが。




 この他にも韓紙を使って八角箱(布施知子さん作)も作りました。


韓紙は和紙よりも柔らかくユニットの箱にはあまり向いていませんでしたが
和紙と組み合わせて何とか形にしました。

ピンクと水色の組み合わせが韓国っぽいかな~と思ってやってみました。
でもやっぱり・・・薄いピンクの方がよかったかな~?作ってからも迷いがいっぱい。 

 韓国伝統模様の折紙で作った箱たちの写真はこのリンクでまとめて見れます!

拍手[5回]

この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

無題

こんにちは!韓国折り紙、いいですよね~。
韓国折り紙はそちらでは、簡単に手に入るのですか?
たまに四角でないこともありますが、
他の人と折り紙が被らないところもいいですよね(*^_^*)

私も韓国折り紙で布施先生の箱を折りましたが、
まだブログに載せていないことを思い出しました!
・・と言っても箱の場合、フタばかり作っちゃうので、
本体も作らねば(-_-)
一枚折りだといいですよね!
Re:無題
コメントありがとうございます^^
私も箱はふたばかりたくさんできてしまう方です。だってふたの方がきれいなんだもん!ふたに比べると本体は地味ですよね^^;
akoさんが前にブログに載せてた箱、私も作ってみたんですが、akoさんみたいにきれいにできなくてお蔵入りとなりました・・・他のもまた見せてくださいね~~♫

韓国の折紙はこの前の北陸コンベンションの時に韓国人の方が販売していたので、その時沢山買って来ました。自分では十分のつもりだったんですが、箱作りには枚数が足りなかったです。韓国に行って買ってきた~~い!!
メール
メールありがとうございます。お返事はパソコンから送っていますのでPCアドレス受信拒否の場合届かないことがあります。返事が届かない場合は再度ご連絡ください。
ブログ内検索
※リース 色紙 ミニ色紙 などのキーワードで検索できます。
最新コメント
少しわかりにくいですが、鉛筆メモマークがお返事の印です。返信はコメントの数には反映されないようです^^;
[06/28 もり]
[01/21 kamikey]
[01/19 ako]
[01/18 千羽鶴]
[01/13 あやか]
おりがみブログRSS
素敵なおりがみブログがいっぱい!
Translation
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
私とブログのこと
HN:
ごとう栗 (kuri.goto)
性別:
女性
自己紹介:
  
折紙教室での作品見本などを載せています。

初めてでも簡単にできて見栄えのする作品を求めています。サークルや教室はレベル差がある中、どの人にも満足のいくものをと毎回頭を悩ませています。

記事中特に名前の記載のないアレンジ、オリジナルは私のものです。また作品写真は友人のものも多数UPさせてもらっています。
PR
Copyright ©  -- 折り紙のこと --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ