忍者ブログ
HOME Admin Write

折り紙作品の組み合わせやアレンジ、飾り方のアイディアなどを紹介します。   地域のサークルやボランティア活動での折紙教室の題材、ご自宅で折紙を飾る際のヒントになればと思います。


日本折紙協会会員というと、なんだかすごいように聞こえますが
雑誌『月刊おりがみ』を定期購読すること=日本折紙協会会員
ということなんです。

その月刊おりがみですが
A4版のうす~い雑誌、中身は決して薄くありませんが
外観はぺらぺらしています。

そのまま本棚に立ててもふにゃふにゃしてて自立しません(・・し難いです)
専用バインダーもありますが、私は折紙仲間から聞いたこの方法で
本棚にしまっています。


<100円ショップのクリアケースを使う>


c551df02.jpeg


A4サイズが入る大きさのケースを買って月毎にまとめて保管しています。
これだと端っこが曲がってくることもなく、きれいな状態で保管できます。
本当はもっと巾の厚いのが欲しかったのですが
近所の100円ショップではあまり厚いのがなくて、妥協しました。

今のところ各月3ケース、20年近い分を(@@;恐ろしい~~)とってあります。




そして本棚はどうなっているかというと

c6cc0b17.jpeg


きれいな所だけ写しました^^; 上の段も全部折り紙の本です。
あと2段折り紙関係で使っています。
(いや、もっとかな?)

小さい本屋さんより数持ってると思います。
でも折紙してる人なら皆さんこれくらい持ってますよね?!

折り紙の本は絶版になりやすいので、気に入ったのがあったら
迷わず買うようにしてました、数年前までは。。。
今はほとんど買ってないので最近のはありません。


これだけあると、どこに何が載っていたか分からなくなって
作品を探すのが大変です。特に「月刊おりがみ」が!
そんな作品の探し方はまた別の記事に書こうと思います。
 

拍手[4回]

この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
メール
メールありがとうございます。お返事はパソコンから送っていますのでPCアドレス受信拒否の場合届かないことがあります。返事が届かない場合は再度ご連絡ください。
ブログ内検索
※リース 色紙 ミニ色紙 などのキーワードで検索できます。
最新コメント
少しわかりにくいですが、鉛筆メモマークがお返事の印です。返信はコメントの数には反映されないようです^^;
[06/28 もり]
[01/21 kamikey]
[01/19 ako]
[01/18 千羽鶴]
[01/13 あやか]
おりがみブログRSS
素敵なおりがみブログがいっぱい!
Translation
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
私とブログのこと
HN:
ごとう栗 (kuri.goto)
性別:
女性
自己紹介:
  
折紙教室での作品見本などを載せています。

初めてでも簡単にできて見栄えのする作品を求めています。サークルや教室はレベル差がある中、どの人にも満足のいくものをと毎回頭を悩ませています。

記事中特に名前の記載のないアレンジ、オリジナルは私のものです。また作品写真は友人のものも多数UPさせてもらっています。
PR
Copyright ©  -- 折り紙のこと --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ