忍者ブログ
HOME Admin Write

折り紙作品の組み合わせやアレンジ、飾り方のアイディアなどを紹介します。   地域のサークルやボランティア活動での折紙教室の題材、ご自宅で折紙を飾る際のヒントになればと思います。

千羽鶴、折ったことがありますか?

私は苦手で一度もないです
 
 
3月にとあることから千羽鶴のお手伝いをしました

1週間ほどで450羽折りました

b2547961.jpeg


折るのは簡単だけどまとめるのは苦手

糸通しは他の方にお任せしてしまいました

出来上がりはこちらのブログで ↓

ぎ鶴を背負って聖籠へ


3万羽の折鶴は圧巻です



千羽鶴はその思いが重くて今まで敬遠していましたが

折った人達の気持ちが伝わり、喜んでもらえたようで

参加して良かったと思いました
 

 

拍手[0回]

この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

見事な千羽鶴♪

やっとこさ、書き込めるようになったよー!
なるべくPCの負担を軽くしてやろうと思ったら、なんだか大事なもんまで削除してしまったみたいで四苦八苦…、また遊びに来られる様になってよかったよ~♪
ところで「ぎかく」ってお読みすればよいのか「ぎつる」とお読みすればよいのか、さすが3万羽はお見事~!
でもくりごさんが千羽鶴初めて、なんてびっくり!
私はクリークが現役の時は2,3回折ったよ~、重んも~い想いを目一杯込めてね~♪
高木選手に、この見事な千羽鶴に乗って、想いが届くといいね~♪
ところで私はこのところ、千羽鶴ならぬ千箱?!にすっかりハマってしまい、千羽鶴用の折り紙2パックで箱づくりをしてました~!かっぱえびせんじゃないけど折り紙を前にすると「止められない止まらない」状態になっちゃったので2パック使い果たしたところで折り紙を買ってくるのを自重しました…箱はひとつに8枚の折り紙を使うのでとても千箱ないけど、きれいだわ~♪とりあえず箱詰めにしたけどなんか良い使い道(ディスプレイ方法)はないかな?
Re:見事な千羽鶴♪
あやめさん、コメありがとう^^

「ぎつる」と読みまする。万羽鶴、やっぱり数が多いと見事です。
一人じゃこれはできないからね~~~気持が伝わると思います。

千羽鶴用の折り紙?! で箱?! 
ってことは小さいサイズってことだよね~@@
さすがちっちゃいもん好きのあやめさん、拍手!!!

折り紙も4分の1サイズにするとすんごく可愛くなるからね~
自分ではあまりしないけど、友達が作った4分の1サイズの作品を
見せてもらうが好きです。小さくなると思わぬ発見もあるよね。

良いディスプレイ方法?う~~ん(-_-;)私にも教えて~~~
数が多いと見栄えがするから、どーんと並べててもいいし、
私だったら大きい箱も作って入れ子にするかな。
開けても開けても箱また箱。中身はなあに?空っぽ・・・(^^ゞ
やはりあっと驚くものを最後に入れないとだね☆

あれ、ちょっと待って!
千羽鶴用の折り紙って1パック500枚?1000枚?
それを2パックで8で割ると・・・あやめさん、すごい数だわ~~びっくり!!
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
メール
メールありがとうございます。お返事はパソコンから送っていますのでPCアドレス受信拒否の場合届かないことがあります。返事が届かない場合は再度ご連絡ください。
ブログ内検索
※リース 色紙 ミニ色紙 などのキーワードで検索できます。
最新コメント
少しわかりにくいですが、鉛筆メモマークがお返事の印です。返信はコメントの数には反映されないようです^^;
[06/28 もり]
[01/21 kamikey]
[01/19 ako]
[01/18 千羽鶴]
[01/13 あやか]
おりがみブログRSS
素敵なおりがみブログがいっぱい!
Translation
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
私とブログのこと
HN:
ごとう栗 (kuri.goto)
性別:
女性
自己紹介:
  
折紙教室での作品見本などを載せています。

初めてでも簡単にできて見栄えのする作品を求めています。サークルや教室はレベル差がある中、どの人にも満足のいくものをと毎回頭を悩ませています。

記事中特に名前の記載のないアレンジ、オリジナルは私のものです。また作品写真は友人のものも多数UPさせてもらっています。
PR
Copyright ©  -- 折り紙のこと --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ